扎把机厂家
免费服务热线

Free service

hotline

010-00000000
扎把机厂家
热门搜索:
行业资讯
当前位置:首页 > 行业资讯

中国矿业业界海外收购95失败

发布时间:2019-09-27 18:40:23 阅读: 来源:扎把机厂家

中国矿业业界海外收购“95%失败”

中国鉱业业界の海外买収「95%が失败」、新たな买収モデルを模索中―中国メディア

XINHUA.JP 6月3日(火)19时22分配信

中国矿业业界海外收购 95%失败 ,海外并购酝酿新规 中国媒体

XINHUA.JP 6月3日(星期二)19点22分发布

中国メディア?中国経営报は5月31日、第11次5か年计画期间中における中国企业による海外鉱业の 失败率 が95%を超え、多くの业界人が海外买収に対して「恐れ」や「リスク」を感じていると报じた。

中国媒体 中国经营报在5月31日报道, 十一五 期间,中国企业海外矿业并购的 失败率 超过95%,许多业内人士均对海外收购感到 畏惧 与 风险 。

记事は、これまでの中国企业による海外企业买収について、「多くが海外企业やプロジェクトが直接国内企业と协议を行うBtoB方式を采用してきたが、相手国の政治、経済、法律、文化などに対する理解が十分でなかったために、各种の面倒に巻き込まれて抜け出せなくなった」などと分析している。

新闻分析,目前为止关于中国企业海外并购, 海外矿业企业或项目直接与国内企业进行谈判、合作,采取B2B的方式占多数,由于对对方国家的政治、经济、法律、文化等缺乏足够的了解,往往陷入各种麻烦不能自拔。

また、株式所有権の処理においても问题があり、海外企业を私有化したのち再上场させることで、外国侧の管理者と中国侧株主が苦楽を共にする状况になっていないと指摘している。海外企业の买収について専门家は、会社の运営に対する否决権を持てる3~5割程度の持ち株比率が中国侧にとっては适当だとの见解を示した。

并且,还存在股份所有权处置的问题,指出海外企业私有化后再上市,外国方的管理者与中国方的股东无法同甘共苦的状况。关于海外企业收购,专家看法表示,3成到5成的持股比例,一般可以实现对公司运营决策的否决权,合理保障中方股东利益。

现在の鉱业権益の 谷底状态 は、确かに买収の好机ではあるが、资源や人材、环境保护、政治などの要因により、鉱业投资に対するリターンは减少し続けている。ただ、业界内では「中国における鉱産资源ニーズは増加を続けるため、中国企业の国外进出は必然のトレンド」との见方がある。中国による鉱业分野の対外投资は2007年の42亿米ドルから2013年には202亿ドルになり、6年で5倍に増えた。

虽然现在矿业权益的 谷底状态 的确是并购的好时机,但受到资源、人力、环保以及政治等因素影响,矿业投资回报率持续下滑。但是,业内也有看法认为, 中国对矿产资源的需求是持续增长的,因此中国企业走出去的也是必然的趋势 。中国矿业领域对外投资从2007年的42亿美元增长至2013年的202亿美元,6年间增长近5倍。

一方で、业界内における资料や报告の伪造が常态化しており、买収企业を悩ませている现状もある。中国の业界団体では、虚伪防止のための资源贮蔵量基准などを年内に発表する予定だ。また、専门家からは第三者机関による企业の価値评価制度を导入して投资や取引の信用度を高めるという提案も出ている。北京国际鉱业権取引所はすでに、业界内で统一された评価、协议の场を形成し、各企业が単独で戦っていたモデルを改め、新たな海外买収モデルの模索を始めている。

与此同时,业界现状是资料报告造假成风,令收购企业头疼不已。中国矿业团体称防止虚假的资源储量标准等预定在年内发表。并且,也提出了引入专家及第三方机构,导入企业价值评价制度,以提高投资及交易的信用度这一提案。北京国际矿业权交易所称将搭建业界统一评价、协议平台,改革各企业孤军奋战的局面,开始探索海外收购的新模式。

英语口语培训机构

上海信托公司

运营商大数据精准外呼

线上英语口语培训哪家好